上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010
03/14

無題


こんばんは。腱鞘炎の徹底治療で1週間以上弐寺やってません。
でもそのおかげで少しずつ治ってきているのがわかります。
長い間やってないせいか「早くやりたい」っていうモチベがぐんぐんにょきにょき。

えっと。今日は昨日のオフ会や段位について個人的に思ったことをちょっとお話しようと思います。

噂のjubeat ripplesとの連動が3/8からついに始まりました。
・bass 2 bass
・Special One
・IN THE NAME OF LOVE

実は昨日zubuさんとお会いした際、店内対戦により解禁されました!
zubuさん、本当にどうもありがとうございます!
これを機会に私は初めてjubeatというものに触れることができました。

それからは久しぶりにAC。
先日CSでブラジャス穴をノマゲクリアできたにも関わらずACでは落ちてしまいましたが、スペワンとインザネをクリアしたことでモチベを維持させています。
それにしてもzubuさんのプレーは本当に神であります!思わず鳥肌が立ってしまいました…!
zubuさんはブログでもWRについてとても深い解説をされています。
上級者っていうのはこういう方のことなんだなぁと改めて実感しました。

ここからは段位云々についてですが、あくまで個人的な意見として書きます。
よく考えてみれば段位ならではの実力って人それぞれだと思うんですね。それに暦もどんなに年月かかろうが関係ない気がします。
それに元々段位取るために弐寺をやってるわけではありませんし、そこにこだわっちゃえば自分で自分を悩ませるだけです。
私はいろんな人が「~ヶ月で~段」とか「~段取っちゃえばもう上級者だ」と言うのをよく目の当たりにしますが、どうしてもそれら全てが正しいとは正直思えません。
それは手の大きさとかその人自身の事情や環境とかが人それぞれですし、バージョンごとに課題曲が違うから。
先月まで私はそれに気づけず、弐寺やること自体がプレッシャーになって自信を無くしていってるのがわかったのでちょっと考えてみました。
初心者も上級者も、本当の意味はそこに無いんだと思います。
だから私は段位や暦にこだわるのをやめました。
でも目標にする分には良いと思いますし、段位を取ったときの喜びを決して否定しません。取ったときはこの文を気にせず、むしろ喜んでください。
段位をあくまで目安として考えてやり込むのが一番だと思います。

こんなことを書きましたが、あまり深くとらえないで頂ければ幸いです。

テーマ:beatmaniaIIDX

>kさん
ありがとうございます。大事にします。

そうですよ~。貴重な経験をしました。

私も左親指の可動域が狭い方なのでよく痛むんです。
でも、それらを乗り越えた小さな喜びの積み重ねで成長するんだと思います。
自分も09さんのあの文には同意です。

腱鞘炎長引いてるみたいですね・・・お大事になさって下さい。

えっ?あのzubuさんにお会いしたなんて・・・!
すごい!羨ましい限りです
バドマニ全国4位の方ですよね?さぞ神々しいプレイだったと思います。

段位云々のこと、自分も同意です。

人それぞれ、飲み込みの早くて上達の早い人もいれば
楽しむ事さえ出来ればいいと、のほほんとやる人もいますしね。
「~ヶ月で~段」は、言ってしまえば本当にナンセンスだと思います。

実際、俺はⅡDXRED時代(5年くらい前)に、初めて弐寺を触りましたけど
生まれつき右手指の可動域が狭かったので
☆10が出来るようになった!等の小さな喜びも、つい最近の話だったりします。

行きつく所ゲームですし、楽しくやるのが一番ですね~
取得した段位も、振りかざす物ではなく
受かった時だけ喜んで、自分の実力の目安として心に留めておくべき物でしょうね。

09さんの記事にあった「段位なんてただの飾りだろ」
これが真意だと思います。
  • 2010/03/17
  • URL
  • k
  • [edit]

管理者にだけ表示を許可する

Profile

れいな

Author:れいな




・1P側
運指:1048式、右手北斗
・2P側
運指:対称固定

SP クリア状況
☆8 ☆9 ☆10 ☆11


>> プロフィール詳細

アイコン:conamix@えむでけさん作

[連絡先]
spiralgalaxxxxy07*gmail.com ※「*」を「@」に変換

Counter

Search

QR Code

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。